University of Chicago Law School(シカゴ大学)のLLM情報

LLMの1学年の人数が75名程度の小規模ロースクール。大都市シカゴの郊外ハイドパークに位置する。

生活コストは高め(このサイトでは、シカゴは全米で11番目に生活コストが高いと紹介されている)。

求められる英語要件が高く(TOEFL iBT 104点以上)、募集人数も少ないことから、米国中部における最難関ロースクールとなっている。

公式HPはこちら

LSACの学校紹介ページはこちら


ロースクールランキング

Best Law Schools (U.S. News): 総合4位タイ (2021)


場所

イリノイ州シカゴ市


人数

LLM: 70~80名/年
うち日本人: 5名程度/年


コスト

学費: $66,651 (2019-2020)
生活費等を合わせた必要予算: $94,600 (2019-2020)


英語要件(公式)

TOEFL iBT 104点以上
IELTS 7.5点以上


英語要件(非公式)

公式英語要件は足切り要件として厳格に運用されている様子。


Chicago LLM 出身・在学中のTwitterer
弁護士 古市 啓 先生(MHM)2016-2017

 

0 件のお役立ち情報が寄せられています!
お役立ち情報を書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

お役立ち情報を書く