IE University – IE Law School(IEロースクール)のLLM情報

スペインの首都マドリードの都心にある。アントレプレナーシップを軸にしたビジネススクール(MBA)が毎年ランキングで上位に評価されている。スペインに所在するも英語のみで入学・修了可能。東京・神田錦町に事務所があり、出願前に日本語での相談も可能。

LLM課程では、下記ののいずれかを専門とするか、又は下記3つ全ての分野を概観することができ、LLM修了によりCal Bar及びSolicitors Qualifying Examination (SQE) の受験資格を得ることができる。

  • International Business Law
  • International Dispute Resolution
  • Intellectual Property and Technology Law

また、LLM課程とMBA過程の両方を19か月で取得するDual Degree課程もある。

主な出願要件は、法学部出身、英語(TOEFL100点目安)、適性試験(大学独自のものが用意されており準備不要)。

マドリードは物価が安く食事も美味しい。天気・治安・住民の性格が良い。街がコンパクトなので、国際空港が車で20分、レアル・マドリーのスタジアムが徒歩15分と、旅行好きやサッカーファンには最高の環境。MBAなどには毎年20名以上日本人学生がいるため、LLM含めて生活面でのノウハウの蓄積や交流が盛ん。

キャンパスを一歩出るとスペイン語の世界。非スペイン語圏の学生と帯同家族には、入学前にサバイバル・スパニッシュのレッスンがつく。言語で大変な面はあるものの、スペインに留学したということで、卒業後も珍しがられることが多い。

公式HPはこちら

日本人卒業生のインタビュー


場所

スペイン・マドリード州マドリード


人数

25名程度


コスト

学費: €31,700
生活費等目安: 月額20万円程度/大人1人


英語要件(公式)

TOEFL iBT 100点程度


英語要件(非公式)

弁護士や実務経験者については経験内容を考慮してもらえるようで、英語要件は若干緩和されている様子。


 

0 件のお役立ち情報が寄せられています!
お役立ち情報を書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

お役立ち情報を書く