University of Michigan Law School(ミシガン大学)のLLM情報

LLMの学年の人数が40名程度の小規模ロースクール。

小規模ならではの学生や教授との距離感の近さは評価が高いポイント。公法や国際法に定評がある。

アナーバーという大学都市に位置する。生活費(家賃)が低く治安が良いため子連れ家族に優しいが、冬が非常に寒い(雪が多い)のは玉にキズ。

公式HPはこちら

LSACの学校紹介ページはこちら


ロースクールランキング

Law Schools (U.S. News): 総合9位タイ (2021)


場所

ミシガン州アナーバー市


人数

LLM: 40~45名/年
うち日本人: 5名程度/年


コスト

学費: $64,526 (2019-2020)
生活費等を合わせた必要予算: $87,016 (2019-2020)


英語要件(公式)

TOEFL iBT 100点以上
IELTS 7.0点以上


英語要件(非公式)

英語が比較的重要視されるようだが、TOEFL iBT 90点程度での合格情報あり。


Michigan LLM 出身・在学中のTwitterer
弁護士 高橋 壮介 先生(かなめ)2009-2010
弁護士 中嶋 隆則 先生(北浜)2018-2019

 

0 件のお役立ち情報が寄せられています!
お役立ち情報を書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

お役立ち情報を書く