Cornell Law School(コーネル大学)のLLM情報

ニューヨーク州でもマンハッタンとは離れたイサカ市に位置しており(車で4時間程度)、非常に自然に恵まれている。全米一美しいキャンパスを持つと言われる。アイビーリーグの1つ。

通常のLLMとは別に、テクノロジーとアントレプレナーシップに特化したCornell Tech LLMというプログラムが提供されている(マンハッタンのキャンパスで実施される)。2020-2021は20名程度が在籍した。Cornell Tech LLM課程を卒業してもNY Barの受験資格は得られない。
通常のLLM生もCornell Techの授業の一部を受講することができる。

自然が多く、生活費(家賃)が低く治安も良いため、子連れでの留学にも優しいが、冬の寒さが厳しいことが玉にキズ(「雪で閉ざされる」と揶揄されるほど)。

労働法に定評がある。

公式HPはこちら

LSACの学校紹介ページはこちら


ロースクールランキング

Best Law Schools (U.S. News): 総合13位 (2021)


場所

ニューヨーク州イサカ市


人数

LLM: 90~100名/年
うち日本人: 5~10名/年


コスト

学費: $70,188 (2020-2021)
生活費等を合わせた必要予算: $96,560 (2020-2021)


英語要件(公式)

無し
(「合格者は大抵TOEFL iBT 100点以上又はIELTS 7.0以上を保有している」との説明)


英語要件(非公式)

TOEFL iBT 90点が目安。


Cornell LLM 出身・在学中のTwitterer
弁護士 平野 悠之介 先生(北浜)2018-2019

弁護士 若松 辰太郎 先生(若松経営)2020-2021

運営者 弁護士 戸木 亮輔(かなめ)2020-2021


 

1 件のお役立ち情報が寄せられています!
by Cornell Fall 2021

TOEFLの点数が満足に取れず、2021年12月のapplication deadlineギリギリに出願しました。TOEFLの点数を上げるために、1月に2回、2月に1回受験しましたが、最終的に85点にしか届きませんでした。

Cornellのadmissionは、2021年1月下旬から出始めていましたが、私の場合、いつになっても不合格の通知も来ませんでしたので、「チャンスはあるのか?」と思っていたところ、3月中旬に合格の連絡がありました。

特殊な例だと思いますが、85点でも合格したという記録を残したいと思います。 諦めないで出願してみるものだと思いました。

お役立ち情報を書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

お役立ち情報を書く