The University of Texas School of Law(テキサス大学オースティン校)のLLM情報

上位ロースクールが東海岸・西海岸の北部に位置する中、南部に位置する珍しいロースクール。

ロースクール全体の学生数は900名程度度多いが、LLMはそのうち50名と小規模となっている。日本人は特に少ない。

選択は任意だが、以下のような集中コースを選択できるのも特徴。
–  Business Law
–  Cybersecurity Law
–  Global Energy, International Arbitration & Environmental Law
–  Human Rights & Comparative Constitutional Law
–  Independent Study
–  Latin American & International Law
–  U.S. Law for Foreign Lawyers

オースティンは住みたい都市として人気がある都市で、スタートアップが集まる都市としても注目されつつある。

生活コストは低め。

公式HPはこちら

LSACの学校紹介ページはこちら


ロースクールランキング

Best Law Schools (U.S. News): 総合16位 (2021)


場所

テキサス州オースティン市


人数

LLM: 50名程度/年
うち日本人: 数名/年


コスト

学費: $47,114 (2020-2021)
生活費等を合わせた必要予算: $71,881.63 (2020-2021)


英語要件(公式)

TOEFL iBT 101点以上
IELTS 7.5点以上


英語要件(非公式)

TOEFL iBT 90点は必要。87点での合格情報あり。


 

0 件のお役立ち情報が寄せられています!
お役立ち情報を書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

お役立ち情報を書く